水筒もおしゃれに!レディースで人気かつ安い! ZOJIRUSHI 直飲み ステンレスマグ 480ml SM-KB48の口コミチェック

人間の体・・・その60%水分でできています。
半分以上が水分ってことですね。

手軽に水分補給ができるのでペットボトル飲料がよく利用されていますが、エコや保温・保冷などの機能面で優れることから直飲み水筒を使用している人も多く見かけます。

オフィスでのお弁当の場だったり、屋外での活動に便利なものですよね。
女性を意識したおしゃれなものは、とりわけ人気があるように思います。

今回はZOJIRUSHI 直飲み ステンレスマグ 480ml SM-KB48口コミを読んどきました。
( ´∀`)bグッ!

Sponsored Links


水を飲む女性7

直飲み水筒で安いのもいろいろあるけれど・・・

SM-KB48のスペック

容量(L):0.48
保温効力(6時間/1時間):68度以上/86度以上
保冷効力(6時間):9度以下
外形寸法:幅x奥行x高さ(約cm):6.5x7x23
本体質量(約kg):0.25

値段は定価だと5,200円(税別)で、ネットだと3,000円せずに購入できます。
かなり安い値段になりますね。
(゚д゚)!

スペックの印象はこのクラスの直飲み水筒ではあまり特筆すべきものは無いかなという感じです。
競合製品と比べるとやや重量が重めでしょうか。

メーカー側のウリは?

メーカー公式情報によりますと・・・
・内側がフッ素コートでニオイや汚れが残りにくい。
・キャップを開ける時にしずくが飛び散りにくい。
・分解して洗える。

とありました。

フタを開けた時にしずくが飛び散りにくいというのが特徴的ですね。
(・д・)ジーッ

どういうことかというと、開けるボタンを押した時にフタが少しだけ開き、ボタンを離すと最後まで開く構造になっています。
一気にバカっと開かないということです。

一気に開かないからどうなんだと思うかもしれませんが、半開き状態になった時にしずくが水筒内に落ちるため飛び散りにくいのですね。
なるほど。象印さん、考えましたね。

デザイン面でいうと、このクラスの直飲み水筒では少ないブルー系がラインナップされているところにも注目です。
ピンクっぽいパープルのライラックもあるのでレディースものとして使うのも全く抵抗はないと思います。

象印 保温保冷ステンレスマグ TUFF SM-KB48 0.48L



↑※海外の動画ですが、各部をバラしてくれていますので洗いやすさなどが想像しやすいです。

洗いやすい?人気のワケは? メリット・デメリットを読み解いてみる

SM-KB48について、高評価の口コミと低評価の口コミ・レビューをまとめてみました。
ポイントを整理していきましょう。
ヽ(´ー`)ノ

プラス口コミ

グーサインの女性7
・朝6時に入れたホットの飲み物がお昼にもアツアツ。
・フッ素コートで洗いやすい。
・市販のペットボトルケースにも入る大きさ。
・ロック機構、ワンタッチ開閉が使いやすい。

マイナス口コミ

悩む女性11
・1年経たずにパッキンがダメになり、液漏れした。(パッキンの劣化はどの製品でも起こるので、なんとも言えないところ。)
・1年4ヶ月ほどの使用でフタのストッパーが壊れ、閉まらなくなった。(かなり少数派の口コミ意見。もしかしたら壊れやすい個体に当たった可能性もある。)
・飲み口に口をつけると開閉ボタンが当たる。

Amazonに載っている詳細や画像を見る

読んで分かった口コミパワーバランス

現時点でSM-KB48に関してざっくりと2450件ほどの口コミ・レビューがありました。
そのうち5段階評価で4以上をつけているのは2346件。
2以下をつけているのは24件。

パワーバランスは・・・
高評価:96%
低評価:1%
となっています。
※中間評価は除く。

口コミパワーバランスが物語っていますが、500mlクラスの直飲み水筒を購入しようとしている人が買って、まず間違いない製品だと感じられます。
必要十分な機能、使い手側に立った構造、可愛いデザイン。
象印さん、流石だなといった印象でした。
(^^)


Sponsored Links

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です